TRiM 「電解水素水」がプレミアムな理由

Health + TRiM

 

●腸ケアで❝超❞解決!

腸は食物の消化吸収や排せつを行う器官ですが、

腸内環境が老化やさまざまな身体の不調と深く関わっていることをご存じですか。

腸内環境のバランスが崩れるとどうなるの?

良い腸内環境を保つためにはどうすればいいの?

アンチエイジング治療を専門にされている、

クリニックFの藤本幸弘先生にお話を伺いました。

 

◆あなたの腸内環境は大丈夫?

食生活の欧米化にともない、動物性脂肪や動物性タンパク質を多く含む肉類の摂取量が増加、

また逆に、消化吸収を助ける食物繊維の摂取量が減少しているといわれています。

にくるいなど消化に時間のかかる食物の摂取量が増えると、

結果的に腸内に消化しきれない食物が長時間溜まることになり、腐敗していきます。

これらの腐敗物質は腸内の悪玉菌の大好物!

悪玉菌が増殖して腸内環境を悪い状態に。

腸内環境のバランスが崩れさまざまな不調の原因を引き起こす可能性があります。

 

◆美容の大敵「便秘」!

女性は男性より1.5倍も腸が長いことがわかっており、

もともと便秘を起こしやすい要因があります。

また、腸内の悪玉菌が増殖し、善玉菌が減少すると、

大腸から便が排出される時に重要な働きを果たす、

「ぜん動運動」と呼ばれる作用が弱くなり、

更に排便が起きにくくなります。

腸内環境は肌の状態とも関係があり、

腸内の悪玉菌は美肌にとって大敵です!

悪玉菌が増殖して環境が悪化した腸内では、

さまざまな有害物質や腐敗物質も増加しており、

これらが腸から吸収され、血管を通じて全身の皮膚に運ばれます。

これらの物質が皮膚の細胞内で炎症を引き起こすのです。

🔳目指せ腸美人!

今日から始める、腸ケア

キレイになるにはまず、腸ケア!

腸内環境が悪いと、身体もお肌もボロボロに…

そうならない為にも、今すぐ腸ケアを始めましょう!

 

STEP1 食生活を整える

普段の食事が肉料理中心の場合は、食物繊維の多い緑黄色野菜、ごぼう、いも類、豆類も意識して摂るようにしましょう。食事のバランスが大事です。

 

STEP2 適度な運動をする

毎日30分程度のウォーキングでもOK!運動することで血流が良くなり、自律神経を整え、腸内環境をサポートしてくれます。

 

STEP3 電解水素水で十分な水分補給

毎日、水分を適量摂らないと腸内環境は悪化し、体調不良や便秘を引き起こす原因に。胃腸症状の改善に効果がある、「電解水素水」をこまめにのみましょう!

 

TRiM 日本トリム  当サロンにて取扱い

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です